習字

パソコンで手紙や書類を書く時代だからこそ、美しい直筆は武器になります。日本の伝統文化の継承という点でも、価値のある習い事といえます。

子どもから大人まで人気のある習い事です。
日本では硬筆といわれるサインペンやボールペン字だけでなく、毛筆での表書きや署名を要求されるときがあります。

メリットとしては、漢字や書き順を覚えるだけでなく、我慢や辛抱、集中力といった精神力、姿勢や所作などの礼儀作法が身につきます。

習字は芸術の要素もあるので、子どもの適性ややる気を見極める必要もありそうです。

習字教育の費用

費用の目安
入会金:1000~5000円
月謝:3000~6000円
その他:筆や硯、用紙、墨汁など5000円~1万円
別途、検定代や教材費などが必要な場合もありますが、そんなに高額ではありません。
 

日本習字教育財団 http://www.nihon-shuji.or.jp/
日本ペン習字 http://www.gakubun.co.jp/nippen/
 
習い事情報へ戻る

スポンサーリンク

ページの先頭へ

子育て費用の目安と資金対策 教育費ナビ トップへ

教育費ナビは特定の施設、団体とは関係のない個人が運営しています。
関連サイト/米国ETF海外分散投資
Copyright © 20154 教育費ナビ All Rights Reserved.