保険

学資保険やこども保険などは
・貯蓄性重視タイプ
・保障性重視タイプ
・貯蓄性と保障性のミックスタイプ

の三種類があります。

貯蓄性重視タイプ

満期保険金のほか、小学校、中学校など進学時期ごとに
入学祝金が支払われるものが多くあります。

貯蓄性重視の保険は、あらかじめ積立てることにより、
・家計の教育費のピークを低く抑え、平準化する
・積立による利回りを得る

といった特徴があります。

保障性重視タイプ

積立期間中に親が死亡した場合は、
その後の保険料は免除され、満期に保険金額が受け取れます。

保障性重視の保険は、万が一に備えての保険金を支払うことにより、
・親に万が一のことがあった場合の学費を補填する
といった特徴があります。

低金利で、貯蓄性重視タイプといえども、
大半の商品でで払込保険料に比べ支払われる合計金額が少ない状況が続いています。

世帯主の保険機能は生命保険で確保し、
貯蓄部分は利回りのよい金融商品で確保した方がよいと思われます。

かんぽ生命の学資保険

子どもの教育資金の準備と世帯主の万が一の保障を兼ねた保険
詳しくは、かんぽ生命の学資保険のHPを確認下さい。

こども保険

各損害保険会社や生命保険会社など
数多くの金融機関がこども保険や学資保険をラインナップしています。
詳しくは、各HP等で確認下さい。

このページの関連記事

スポンサーリンク

ページの先頭へ

子育て費用の目安と資金対策 教育費ナビ トップへ

教育費ナビは特定の施設、団体とは関係のない個人が運営しています。
関連サイト/米国ETF海外分散投資
Copyright © 20154 教育費ナビ All Rights Reserved.