学年別の学習費

幼稚園から大学までの学年別の教育費を公立と私立に分けてまとめました。

全て公立の場合の合計は822万円
全て私立の場合の合計は2,235万円です。

合計金額だけをみると金額の大きさしかわかりませんが、
幼稚園~大学卒業まで19年間もありますので、
学年別に詳細に見てみます。

学年別の学習費と月額

期間平均の月額換算で考えた場合、
全て公立の場合は月3万6千円
全て私立の場合は月9万8千円
が必要となります。

これは公立の場合でも、
19年間 毎月3万6千円が必要ということです。

言い換えると子供が幼稚園入学から大学卒業まで19年間、
毎月3万6千円を教育費に充てる必要がある
ことです。

私立の場合はより高額で19年間 毎月9万8千円が必要です。
一般のサラリーマンにはハードルの高い金額です。

子供2人の場合は倍になるので月20万円近くが必要になります。

これらの数値は調査結果の平均値ですので、家庭により多少はあります。

教育課程
学年
公立
私立
合計821万9千円3万6千円2,235万3千円9万8千円
年額月額換算年額月額換算
幼稚園119万円1万6千円48万3千円4万円
220万9千円1万7千円45万2千円3万8千円
326万円2万2千円52万7千円4万4千円
小学校131万1千円2万6千円170万5千円14万2千円
225万3千円2万1千円120万2千円10万円
327万円2万3千円124万9千円10万4千円
429万5千円2万5千円137万8千円11万5千円
531万2千円2万6千円145万2千円12万1千円
638万9千円3万2千円155万3千円12万9千円
中学校145万1千円3万8千円156万1千円13万円
239万8千円3万3千円112万1千円9万3千円
350万2千円4万2千円120万5千円10万円
高校144万円3万7千円116万2千円9万7千円
239万3千円3万3千円84万8千円7万1千円
332万6千円2万7千円87万6千円7万3千円
大学1101万7千円8万5千円159万3千円13万3千円
273万5千円6万1千円132万9千円11万1千円
373万5千円6万1千円132万9千円11万1千円
473万5千円6万1千円132万9千円11万1千円

参考文献:
文部科学省 平成24年度「子供の学習費調査」の結果
文部科学省 私立大学等の平成25年度入学者に係る学生納付金等調査結果
文部科学省 平成22年度国立大学の授業料、入学料及び検定料の調査結果
独立行政法人日本学生支援機構 平成24年度学生生活調査結果

教育費には、次の費用が含まれています。
幼稚園~高校においては、
・学校教育費(授業料、PTA会費など学校教育のために支出した費用)
・学校給食費(学校給食のために支出した費用)
・学校外活動費(学校外で学習、習い事をするために支出した費用)
大学においては、
・学校教育費
(授業料、学校納付金、教材費など学校教育のために支出した費用)
・課外活動費(サークル活動や自治会活動などのために支出した費用)
・通学費
(定期券代やバイクなどのガソリン代、維持費など通学に要する費用)

このページの関連記事
国公立と私立の学校の違い

スポンサーリンク

ページの先頭へ

子育て費用の目安と資金対策 教育費ナビ トップへ

教育費ナビは特定の施設、団体とは関係のない個人が運営しています。
関連サイト/米国ETF海外分散投資
Copyright © 20154 教育費ナビ All Rights Reserved.